専業主婦の小さな幸せ【買い物編】

私は4か月の息子を育てている専業主婦です。息子が小さいうえに、気温がとても高いので、息子を連れて、どこかへ出かけることがあんまり出来なくて、殆ど家で過ごしているため、気が滅入る時が多いです。ですが、どうしても出かけなければいけない時があるのです。食材・日用品の補充のために出かけることです。息子を連れて出かけるので、近場のスーパーマーケットやディスカウントストアにしか行けないのですが、そこらばかり行くので、大体の商品の値段の把握してくるわけですよ。私は新聞をとっていないので、チラシなどを見ずに向かうのです。そんな時に『この野菜、安い!』『洗濯洗剤、今回はあのお店の方が安いなぁ』など、安いもの探しをしています。家計を握っているので、必然的に安いものに目が行くのですが、なんだか宝探しをしている気分で楽しいんです。特に食材は、安いものを見つけて、これで今日の晩御飯はこれにしよう!これ使いたいから、これも買ってアレを作ろう!などを考えて、更に楽しむのです。旦那のために、美味しい晩御飯を作るのも好きなので、幸せのオンパレードなのです!そして、よく行く場所達なので、常連さんに話しかけられるのですが、そのたびに息子のことを可愛がってもらい、息子も嬉しそうで、私も鼻が高いのです。話しかけてくるのは大体おば様なのですが、おば様方からよくお菓子を頂くのです。おば様方と少しお話するのも息抜きになって、出かける時が私にとって小さな幸せが集まることなのです。明日は息子の前髪カットをしてあげて、お外に出かける事にします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です